高性能ゲームPC

おすすめゲームPC.com | BTOメーカーの安いゲーミングPC

MENU

今だけじゃない!数年後もサクサク・ヌルヌル!

ミドルスペックなゲームPCは安いですよね。14万円も出せば、ほぼすべてのオンラインゲームを快適にプレイできます。確かにそれはそれで素晴らしいことです。では数年後はどうでしょうか?

 

例えば3年後に新しく始まるオンラインゲームを考えてみましょう。非常に綺麗なグラフィックで推奨スペックも高いゲームです。当然「今のミドルスペック」ではガクガクでまともに遊べません。

 

しかし「今の高性能ゲームPC」は違います。今だけでなく未来のオンラインゲームもサクサク・ヌルヌルなのです。長期的に快適にオンラインゲームを遊べるという意味では、高性能なほうがコスパは良いですよね。

 

おすすめのハイスペックゲームPC

高性能にも色々あります。70万円もするようなゲーミングPCもあるくらいです。でもあなたが欲しいのは「できるだけ安いハイスペックゲームPC」です。この条件にぴったり当てはまるおすすめのモデルをご紹介します。

 

ドスパラ 「ガレリア XI-A」

高性能なゲーミングPCならGeForce GTX780Tiのグラフィックボードがおすすめです。ハイスペックグラボの中で一番コスパが良く、非常に人気があります。GTX TITAN BLACKやTITAN Zはやめておきましょう。

 

そんな素晴らしいGTX780Ti搭載ゲームPCの中で一番安いのがこれです。ハイスペックなのに20万円以内です。性能の良さを考えたら格安どころか激安です。

 

 

 

G-Tune 「NEXTGEAR i840PA4」

さらなる高性能を追求するならGTX780Tiを2枚搭載したゲームPCはどうでしょうか。もう最強クラスのゲーミングPCと言っても過言ではありません。メモリとCPUもハイエンド級です。

 

ここまで高性能なら5年間どころか8年間はオンラインゲームを楽しくプレイできるはずです。最高画質にしてもいつまでもヌルヌル動かせるなんて最高ですよね。

 

 

 

G-Tune 「NEXTGEAR-NOTE i1110BA1」

ゲーミングノートPCならNEXTGEAR-NOTE i1110BA1が一番オススメです。ノート用グラフィックボードとして最強のGTX880Mが2枚も搭載されています。SLIなのに約25万円とは驚きです。40万円してもおかしくないパーツ構成ですよ。

 

17.3型の大画面ですからMMORPGもFPSも大丈夫です。さらにハイスペックを目指すなら、CPUやメモリを変更するのではなくSSDを追加しましょう。最も効果が現れやすいカスタマイズです。